Youtubeの撮影におすすめのカメラ9選|人気Youtuberの使用カメラも紹介!

「YouTubeを始めたいけど、どんなカメラがおすすめなんだろう?」と悩んでいませんか?動画はスマホでも撮れる時代ですが、YouTuberとしてレベルアップを目指すならカメラは欲しいところ。

そこで今回は、これからYouTubeを始めたい方向けに、YouTuberにおすすめのカメラを紹介します。また、人気YouTuberが実際に使っているカメラも紹介。カメラ選びの参考にしてくださいね。

YouTubeで使用するカメラの種類を解説!

YouTubeで使用するカメラは4種類あります。

ミラーレス一眼カメラ|画質にこだわりたい方におすすめ

1つ目はミラーレス一眼カメラです。

ミラーレス一眼カメラのメリットは、軽量・コンパクトなうえに高画質な映像が撮れること。

持ち歩きの負担が少ないため、Vlogの撮影でよく使われます。また、レンズを交換することでさまざまな動画撮影を楽しめます。一方で、バッテリーが小さい割に電力消費の大きな機能があるため、撮影時間が短くなりがちなことがデメリット。小まめに電源を切るか、交換用のバッテリーを持ち歩くなどして対応しましょう。

ビデオカメラ|長時間の撮影におすすめ

運動会や家族旅行などで活躍するビデオカメラ

軽量かつバッテリーの持ちが良いため、長時間の動画撮影に向いています。また、他のカメラに比べると手ブレ補正が強いという特徴もあります。一方で、ズーム機能を使うと画質が粗くなるというデメリットもあります。

コンパクトデジタルカメラ|カメラの入門におすすめ

「コンデジ」とも呼ばれるコンパクトデジタルカメラは、初心者におすすめのカメラです。

軽量・コンパクトでありながら、画質も非常に良いのが特徴。また、ミラーレス一眼カメラと違ってレンズ交換の必要がないため、シンプルで扱いやすくなっています。

「まずはシンプルなカメラでスキルを磨きたい」という方におすすめです。

アクションカメラ|屋外での撮影が多い方におすすめ

アクションカメラとは、GoProのように体や自転車、バイクなどに装着して撮影できるカメラです。

防水・防塵性に優れ、スポーツやアウトドアの臨場感をリアルに伝えることができます。

屋外での撮影が多い方は1台持っておくといいでしょう。ただし、ここで紹介している4種類のカメラの中では最も小さいため、機能はシンプルなものがほとんどです。

YouTube動画撮影用のカメラの選び方は?

続いてYouTube動画撮影用のカメラの選び方を解説します。
「自分ならどのポイントを重視するか」と意識しながら読み進めてください。

画質|4K or フルHD

YouTuberとしてレベルアップしたいなら、まずは画質にこだわりたいところ。画質には4KとフルHDがあり、それぞれの特徴は以下の通りです。

4K(3840×2160)

・きれいな映像を撮影できる
・データ容量が大きくなるため、保存や編集にはスペックの高いPCが必要

フルHD(1920×1080)

・画質は4Kに比べると落ちる
・容量が小さく、保存・編集がしやすい

動画撮影となるとカメラに意識が集中しがちですが、お手持ちのPCとも照らし合わせて考えるのがポイント。

PCも一緒に買うのなら4K画質のカメラで大丈夫ですが、今持っているPCで動画を編集する場合は、PCのスペックを確認しておきましょう。

マイク性能|マイク入力端子付きがおすすめ

動画においては重要な要素です。理由は、音質が悪いと視聴者が離脱しやすいためです。

そのため、カメラを選ぶときは内蔵マイクの性能もチェックしましょう。

また、慣れてきたら外部マイクをカメラに装着するのがおすすめ。クリアな音を録ることができます。そのため、カメラにマイク入力端子があるか確認しておきましょう。

持ち運びの手軽さ|長時間の動画撮影でも疲れにくいように

カメラを持ちながら撮影することが多い方は、持ち運び性能もチェックしましょう。

具体的には重さや大きさ、収納性などです。特にアクセサリーが付いているカメラは、1つに収納できるポーチなどがあると便利です。

手ブレ補正|動きながら動画撮影をする方は必須

動きながら撮影する方には、手ブレ補正機能が重要です。

微妙な手ブレでも、動画で見ると結構気になります。特に初心者のうちは手ブレでせっかく撮った動画が台無しになることもあります。動画のクオリティアップのためにも、必ず確認しておきましょう。

YouTubeでの動画撮影におすすめのカメラ9選

それでは、YouTubeの動画撮影におすすめのカメラを9つ紹介します。

ミラーレス一眼カメラ①|FUJIFILM ミラーレスデジタルカメラ X-S10

5軸最大6段のボディ内手ブレ補正が魅力。

FUJI FILMならではのフィルムシミュレーションによって、豊かなグラデーション表現が可能です。ミラーレスデビューにおすすめの1台です。

created by Rinker
富士フイルム
¥134,000 (2022/07/01 15:40:45時点 Amazon調べ-詳細)

ミラーレス一眼カメラ②|SONY ミラーレス一眼α 6600M


手ブレ補正機能と表現の多彩さが特徴のミラーレス一眼カメラ。

光学式5軸ボディ内手ブレ補正によって、強力に手ブレを防ぎます。また、交換できるレンズが多く、さまざまな映像を撮影できます。

ミラーレス一眼カメラ③|Canon EOS KISS M2


初心者でもクオリティの高い動画を撮影できると話題の4Kカメラ。

瞳をスピーディに検出し追従する「瞳AF」が魅力です。また、ASP-Cサイズのイメージセンサーにより、微妙なグラデーションまで繊細に表現します。

ミラーレス一眼カメラ④|オリンパス OM-D E-M5 MarkⅢ


雨や砂埃、-10℃の低温など、過酷な環境でも撮影できるのが特徴。

被写体に高速・高精度でピントを合わせる121点オールクロス像面位相差AFも魅力です。屋外でミラーレス一眼カメラを使いたい方は検討してみましょう。

created by Rinker
OM SYSTEM/オリンパス
¥134,980 (2022/07/01 06:47:28時点 Amazon調べ-詳細)

ビデオカメラ①|SONY ビデオカメラ Handycam HDR-CX470

バッテリーを含めてもわずか215gという軽さが魅力のビデオカメラ。

32GBの内蔵メモリーで長時間撮影も可能です。光学式手ブレ補正による「13倍ブレない手ブレ補正」も特徴です。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥37,000 (2022/07/01 06:47:29時点 Amazon調べ-詳細)

ビデオカメラ②|Panasonic HC-VX1M

4Kで広角撮影して、あとから注目した部分だけを切り取れる機能が魅力のビデオカメラ

傾き補正・アダプティブO.I.Sという2種類の手ブレ補正により、ズーム時でもブレにくいことも特徴です。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥88,000 (2022/07/01 17:34:21時点 Amazon調べ-詳細)

コンパクトデジタルカメラ①|SONY VLOGCAM ZV-1

Vlog撮影に特化したコンパクトデジタルカメラです。

294gの軽量ボディに加え、持ち運び用のグリップ付き。液晶モニターも付いているので操作性も良好です。初心者でも手軽に扱える1台です。

コンパクトデジタルカメラ②|SONY Cyber-shot DSC-RX100M7

高いAF性能広い焦点距離がポイント。

焦点距離は24~200mmで、広角から望遠まで幅広くカバーしています。また、「ZEISSバリオ・ゾナーTレンズ」を搭載しているため、高解像度の4K動画も撮影できます。

アクションカメラ|GoPro HERO10 Black


2021年9月に発売されたGoProの最新モデル。

前作に比べ、撮影機能や手ブレ補正機能がレベルアップしています。特に4K撮影時のフレームレートは120fpsを誇り、驚くほど滑らかな動画を撮影できます。

暗い場所でも美しいコントラストで撮影できるのもポイントです。

人気YouTuberが使用しているカメラは?

ここで、実際に人気YouTuberが使っているカメラを紹介します。

HIKAKINさん|SONY NEX-VG30H


トップYouTuber「HIKAKIN」さんが使っているのはSONYの「NEX-VG30H」

高速で高画質の処理をしているので、画質がとにかく美しいのが特徴。また、レンズを交換できるビデオカメラのため、場面に合わせた撮影ができるのも魅力です。

はじめしゃちょーさん|Panasonic LUMIX GH5S


動画クリエイターから絶賛される色彩表現が魅力のカメラ。

明部から暗部まで、グラデーション豊かに再現できます。全記録方式のため長時間撮影に向いている点も魅力。価格は高いですが、これ1台あればあらゆる撮影に対応できるでしょう。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥219,081 (2022/07/01 06:47:32時点 Amazon調べ-詳細)

YouTube撮影にはカメラ以外も必要!?

YouTubeの撮影には、カメラ以外にもさまざまな機材が必要です。

三脚|YouTubeを始めるなら必須

カメラを固定する三脚は必須アイテムです。こちらの記事で選び方やおすすめ商品を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

【2022年最新】一眼レフ動画撮影におすすめのカメラ三脚11選【予算別】

外部マイク|音はYouTubeの質を左右する大切な要素

撮影に慣れてきたら、次は音質にこだわりましょう。ノイズの少ないクリアな音を録るには、外部マイクが必須です。

【2022年最新】一眼レフカメラ用マイクおすすめ11選【予算別】

動画編集ソフト|おすすめは有料ソフト

忘れてはいけないのが動画編集ソフト。最近は無料のものも多くありますが、おすすめは機能が豊富な有料ソフトです。

初心者におすすめの動画編集ソフトをランキング形式で紹介【2022年最新】

その他YouTuberとしてレベルアップしたい方に必要な機材

照明やジンバル、NDフィルターなど、動画撮影に必要な機材は他にもあります。こちらの記事を参考に、必要だと思うものをそろえてみましょう。

一眼レフカメラで動画撮影をする際に必要な機材は?おすすめ機材も紹介!

カメラを購入してYouTubeを始めてみませんか?

今回はYouTubeの動画撮影におすすめのカメラを紹介しました。

YouTubeを始めるなら、まずはカメラ選びから。撮影シーンに合ったカメラを選んで、YouTuberとしてレベルアップしていきましょう!