動画撮影可能な360度カメラおすすめ11選|機能や使い方も紹介!

360度カメラで撮影した動画を見たことはありますか?以前は珍しいものでしたが、最近ではYouTubeやInstagramなどで、360度動画を見る機会も増えてきました。ダイナミックな映像に魅了され、「私も360度カメラで撮影してみたい」と思った方も多いでしょう。

そこで今回は、動画撮影ができるおすすめの360度カメラを紹介します。使い方や選び方も解説するので、購入のときの参考にしてくださいね。

360度カメラとは?その機能を紹介!

まずは360度カメラについて基本的な情報を解説します。

360度カメラとは

360度カメラは、周囲360度すべてを撮影できるカメラです。2枚のレンズで上下と水平方向を360度撮影できる「全天球型」と、1枚のレンズで水平方向のみ360度撮影できる「半天球カメラ」の2種類があります。

360度動画とVR動画の比較

360度動画とよく似た動画に、VR動画があります。両者の比較は以下の通りです。

360度動画:現実世界を映した動画

VR動画:専用装置を取り付けて、仮想現実世界を楽しめる動画

【動画撮影も可能?】360度カメラの使い方は?

360度カメラの使い方を紹介します。

集合写真や旅行写真などの撮影

360度カメラを使えば、通常のカメラとは異なる写真を撮影できます。例えば集合写真であれば、撮影者も含めた全員を写真に入れることができます。また、旅行先で出会った風景も、臨場感あふれるパノラマ写真として残せます。

旅行やビジネスなどでの動画撮影

360度カメラでは、動画を撮影することもできます。YouTubeには旅行やツーリングの360度動画がたくさんアップされています。臨場感のあるダイナミックな動画が多く、360度カメラの魅力を体感できるでしょう。また、最近ではオンライン会議などのビジネスシーンでの利用も増えています。

360度カメラの選び方は?

360度カメラを購入する際には、次の5つのポイントを意識してみましょう。

360度カメラの選び方①撮影範囲

まずは撮影範囲を全天球型・半天球型のどちらにするかを決めましょう。
全天球型は、水平方向・垂直方向どちらも360度撮影できることがポイント。編集次第で、さまざまな画角からの演出を楽しめます。ただし、モデルによっては撮影者や三脚が映り込むので、気になる方は映らないモデルを選びましょう。
一方の半天球型は、ダイナミックなパノラマ映像を撮影できることがポイント。撮影者が映り込むこともありません。しかし、上方向の撮影範囲が機種によって異なるため、撮影の目的にあった機種を選びましょう。

360度カメラの選び方②画素数と解像度

画素数が多く解像度の高いカメラの方が美しい映像を撮ることができます。動画撮影の場合は、4K対応の360度カメラがおすすめです。より高画質を求める方は、8Kでもいいでしょう。ただしデータ容量が大きくなるので、手持ちのパソコンと比較して検討してください。

360度カメラの選び方③アクセサリーの有無

バイクや自転車に取り付けて撮影したい方は、アクセサリーの有無も確認しておきましょう。また、装着方法や形状、大きさの確認も重要です。運転の邪魔にならない程度のものを選ぶようにしましょう。

360度カメラの選び方④動画撮影の機能

動画撮影向けの機能としては、集音性や連続撮影時間を確認しておきましょう。高画質のカメラだと処理が重く、連続撮影時間が短いものもあります。また、複数のマイクを内蔵している場合はノイズが入りやすくなっています。集音性が高く、かつノイズ低減機能が付いている機種を選びましょう。

360度カメラの選び方⑤耐久性

スポーツやレジャーなどの撮影をするなら、耐久性も重要です。特にシュノーケリングやダイビングの撮影がしたい方は、防水性や最大防水深度を必ずチェックしてください。防水性や耐久性がアップする専用ケースを購入するのもおすすめです。

動画撮影可能な360度カメラおすすめ11選

それでは、おすすめの360度カメラを11個紹介します。

おすすめの360度カメラ①Insta360 ONE X2

ポケットサイズで手軽に撮影できる360度カメラです。高性能な手ブレ補正が特徴で、激しいアクション動画もスムーズに撮影できます。専用の見えない自撮り棒を使えば、ドローンのような空撮アングルでの写真・動画撮影もできます。

おすすめの360度カメラ②Insta360 ONE R

5.7Kの解像度で、細部まで美しく撮影できるのが魅力です。AI型アルゴリズムによって指定した被写体を画面の中心にロックするため、動きの激しい動画を撮るときでも安心。アクティビティでの撮影におすすめです。
 

おすすめの360度カメラ③RICOH THETA SC2

360度カメラの中でも安価で手軽に使えるため、初心者におすすめの製品です。小型なので、鞄などに入れて持ち運ぶのにも便利。プライベートからビジネスまで、幅広く活躍するでしょう。
 

おすすめの360度カメラ④RICOH THETA Z1

有効画素数が約2000万画素、静止画撮影で7Kと、圧倒的な画質を誇ります。RAW記録にも対応し、Adobe Lightroom Classic CC専用のプラグインがあることもポイント。価格は高めですが、360度カメラに本格的に取り組みたい方は検討してみましょう。
 

おすすめの360度カメラ⑤GoPro MAX

人気の小型アクションカメラで、アクティブなシーンでも滑らかな動画を撮れるのが魅力。アクセサリーも充実しており、ヘルメットや自転車、バイクなどに取り付けて、臨場感のある動画を撮影できます。耐久性・防水性も高く、さらに性能を高める保護レンズも付いています。
 

created by Rinker
GoPro(ゴープロ)
¥50,900 (2022/05/17 12:08:30時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめの360度カメラ⑥VECNOS IQUI

ペンのようなスリムな形状が特徴の360度カメラです。手軽に使える点が魅力で、思いついたらすぐに撮影を始められます。性能面では他の製品に劣りますが、スマホ感覚で持ち歩ける1台です。
 

created by Rinker
vecnos
¥39,800 (2022/05/17 12:08:35時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめの360度カメラ⑦360fly 4K

防水性の高い半天球型の360度カメラで、水深10mまで撮影できます。そのため、シュノーケリングやダイビングの撮影におすすめ。64GBの大容量メモリも魅力です。
 

おすすめの360度カメラ⑧FITT360

首にかけるタイプの360度カメラで、撮影のときも両手を自由に扱えます。カメラは首元にあるため、撮影者の目線に近い、リアリティのある動画を撮影できます。旅行やイベントの記録、Vlog撮影におすすめです。
 

おすすめの360度カメラ⑨Lysong ACT-V1B

耐久性の高さを重視する方におすすめの360度カメラです。付属の防水ケースを装着すると、水深30mまで撮影可能に。防塵性・耐衝撃性・耐低温性も向上し、撮影の幅が大きく広がります。半球モードやパノラマモードなど、撮影モードも8種類あるので、さまざまな場面での撮影が可能です。
 

おすすめの360度カメラ⑩Kodak SP360 4K

動画に本格的に取り組みたい方におすすめの1台。多彩なアクセサリーに加えスマホ用アプリもあるので、さまざまな動画編集に対応できるのが特徴です。別売りのハウジングを装着すれば、水中での撮影も可能になります。
 

created by Rinker
KODAK
¥40,170 (2022/05/17 12:08:33時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめの360度カメラ⑪Kandao Meeting

オンライン会議で活躍する360度カメラです。AIを活用した音声認識と顔認識で、自動で発言者にフォーカスするのがポイント。無指向性マイクも8つ搭載されています。ビジネスシーンでの使用を考えている方におすすめです。
 

360度カメラで動画撮影に挑戦してみましょう!

動画撮影におすすめの360度カメラと、その選び方を紹介しました。気になる機種は見つかったでしょうか。360度カメラを使えば、臨場感のあるダイナミックな動画を撮影できます。イベントや旅行などの思い出の記録やビジネスシーンでの利用など、1台あればさまざまな場面で活躍します。さまざまな製品を比較してご自身の撮影スタイルにあった1台を見つけて、360度カメラでの動画撮影にチャレンジしてみてくださいね。